美歴店舗管理サービスを利用していない場合でも、必ず店舗名を登録しよう

スタイリストユーザーの方は、「店舗管理サービス」を利用していない場合も”店舗登録”をしましょう

「スタイリスト」として登録されている場合、ご自身が所属している店舗情報を登録することができます。

「美歴店舗管理サービス」を利用されているサロンに所属されているスタイリストユーザーの方は、店舗登録が必須になりますが、店舗管理サービスを利用していないサロンに所属しているユーザー様についても、所属店舗情報の登録は可能です。


店舗情報を登録しておくと、↓このように、



お客様アプリに、スタイリスト名と合わせて店舗名が表示されるようになります。
共有しているカルテ等にも店舗名が表示されます。お客様のことを考えた場合には、店舗名がしっかりと表示されていた方が間違いなく良いと思いますので、登録するようにしましょう。

なお、店舗名やスタイリスト名は、カルテを共有しているお客様以外のユーザー(スタイリスト含む)には明示されません。


「店舗管理サービス」を利用していない場合の店舗名登録方法


所属されているサロンが「美歴店舗管理サービス」を利用していない場合の、所属店舗情報登録方法は下記の流れとなります。


「設定」の「所属サロン管理」を選択





画面の下の方にある、「店舗管理サービス利用サロン以外の所属管理」にて、サロン名を入力。



この時、既に美歴のデータベースに登録されている店舗名と一部一致する場合、候補が表示されます。
もし該当する店舗名があれば、選択します。該当がない場合は候補からは選択せずに、店舗名を入力します。





問題なければ、「送信」ボタンを押して完了です。




なお、この方法で店舗情報を登録したのちに、所属店舗が「美歴 店舗管理サービス」の利用を開始した場合、原則、そのまま店舗情報が引き継がれます。

また、登録した店舗名をタップすれば、削除もできます。店舗異動などがあった場合は、”削除+新規店舗追加”という流れになります。