美歴カルテ送信のキホン。

カルテをお客様と共有するためには、美容師さんが作成したカルテをお客様に「送信」する必要があります。

すでに美歴をご利用の方からは、
「送信する方法がいろいろ出てきて、どれを選べば良いのかわからない」
「送った後、お客様には何をしていただくのか?」
などといったご質問を受けることがあります。

そこで、カルテ送信のキホンがわかるマニュアルをまとめましたので、ご案内です。


↓こちらをクリック(タップ)
karte_send-share_manual_cover-001


いろいろと細いことも書いてありますが、理解を深めて有効活用したい!という方は、ぜひお時間のあるときにご覧ください。

マニュアルの中から、重要なことを1点だけピックアップしてご紹介いたします。

「送信する方法はどれを選べば良いのか?」という疑問について。

まず、アプリでは送信できない方法はボタンを選択できないようになってます。なので、あまり難しく考える必要はないんです。


20161005_1



201610052



201610053


そして、選択の優先順位です。

201610054



「メッセージで送る」が選択できるのであれば、メッセージで送りましょう。
意外とこれを使っていない方もいらっしゃるようですが、優先順位はこれが最も高いです。
メッセージが使えなかったら、「SMS」で送るを選択する、という感じです。

メッセージ送信さえできれば、美歴をフル活用できる状況が作れます。ぜひチャレンジしてみてください!

記事筆者:藤波裕樹