カルテにURLを記載して、お客様に送ると・・・

美歴カルテのフリーテキスト入力欄は、URLを記載すれば自動でリンク化されるので、カルテを受け取ったお客様はすぐにそのURL先にアクセスできます。

たとえば、このようにカルテのお客様共有欄に、





動画をアップしているyoutubeなどのURLを記載して、カルテを作成、保存、お客様にお送りします。





すると、記載したURLは、アプリ上でタップできるようになります。





タップすると、このように、アプリ内でWebページにアクセスでき、閲覧ができます。





お客様ごとに、それぞれ適したブログ記事のご案内などもできますね!
是非活用してみてください!

記事筆者:藤波裕樹