作成済みのデジタルDM(インビテーションカード)を一斉に送る方法

従来、ハガキなどでお送りしていたDMをアプリで送ることができるので、効率的かつコスト削減になります。
また、インビテーションカードのテンプレートには写真をはめ込んだりできるので、季節やご案内したい内容に応じたお店オリジナルのカードを作成できます。

さらに、インビテーションカードは、複数のお客様に一斉に送ることもできます。
その方法について、ご案内致します。

今回は、すでに作成済みのカードを送ることを前提とします。
インビテーションカードの作成方法は、下記をご参照ください。
「お客様にデジタルDMカードを送ってみよう。」

美歴のメッセージ機能を活用します。まずは、「メッセージ」メニューの「新規作成」を選択します。





続いて、送りたいお客様を選択します。検索や絞り込み機能を使ってもOKです。
選択したら、「メッセージ作成」をタップします。





メッセージ入力画面の左下にある「+」を選択します。これは、作成済みのカードを呼び出す機能です。





「ボード」が表示されるので、インビテーションを選択します。





すると、作成済みのインビテーションカードが表示されます。送りたいカードを選択します。





このようにメッセージに添付されます。あとはメッセージを入力して、「送信」をタップしましょう。





無事に送ることができました。今の時期であれば、年内のキャンペーンのご案内や年末年始の営業日程、ご挨拶などを送ると良いですね!



ぜひ、活用してみてください!

記事筆者:藤波裕樹