「インビテーションカード」のテンプレを作って、全スタッフが使えるようにする方法

はじめに

美歴には、お客様にデジタルDMを作成、送信できる「インビテーションカード」という機能があります。

※インビテーションカードの詳細、作成方法はこちらの記事を参考ください。
「お客様にデジタルDMカードを送ってみよう。」

季節のキャンペーンのご案内など、定期的に顧客様へDMハガキを送っているサロンさんも多いと思います。
インビテーションカードは、それをデジタルで費用や手間をかけずに行えるわけですが、店舗で美歴を運用している場合は、「店舗で統一のインビテーションカードを用意して、各スタッフが使えるようにしたい」ということもあると思います。

今回はその方法についてご紹介いたします。

操作の流れ


1)スタッフ1名が、インビテーションカードのテンプレートを作成

2)作成したテンプレートを、他のスタッフに「メッセージ」で送信

3)メッセージを受信したスタッフは、インビテーションカードを自分の美歴アプリ内に保存

4)インビテーションカードを保存した各スタッフが「メッセージ」でお客様に送信

以下、それぞれの具体的な操作方法について、ご案内していきます。

1)スタッフ1名が、インビテーションカードのテンプレートを作成


お客様リスト画面で「+」を選択





「インビテーションカード」を選択





「お客様を選択」をタップ





美歴の仕組み上、テンプレートを作成する際も、1名はお客様を設定する必要があります。誰でも構いませんので1名お客様を選択します。(この段階で選択したお客様には送信されません)





お客様1名にチェックを入れて、右上の「決定」を選択





「カードを選択」をタップ





デザインを選びます。





カードのタイトルや写真を入力、添付します。





こんな感じです。





お客様へのメッセージも入れて、作成ボタンをタップ。





OKボタン。





「送らずに保存」をタップ。ここでは送りません。


2)作成したテンプレートを、他のスタッフに「メッセージ」で送信


「メッセージ」メニューの右上「新規作成」を選択





メッセージ送信ができるリストが表示されます。下の方に、同じ店舗に所属するスタッフのリストが出るはずです。先ほど作成したインビテーションカードのテンプレートを共有したいスタッフを選択します(複数選択可能)









チャット画面の左下「+」をタップ





インビテーションを選択





先ほど作ったインビテーションカードが表示されるので、タップします





添付状態になりました。「キーボード」マークをタップして、文字入力できる状態にします。





スタッフへのメッセージを入力して、送信します。





こんな感じで送信されました。これで、テンプレートを作成したスタッフさんの作業は終了です。


3)メッセージを受信したスタッフは、インビテーションカードを自分の美歴アプリ内に保存

さて、つぎは、テンプレートを受け取ったスタッフさんたちの操作になります。


「メッセージ」で、先ほど送信されたメッセージが確認できます。





チャット画面を開いて、カードの部分をタップします。





「受け取る」を選択





詳細を見てみましょう。





このように、ちゃんと保存されました。



4)インビテーションカードを保存した各スタッフが「メッセージ」でお客様に送信

最後に、インビテーションカードのテンプレートを受け取った各スタッフがお客様にそのカードを送る流れです。


「メッセージ」で「新規作成」を選択





インビテーションカードを送りたいお客様を選択し、「メッセージ作成」をタップ





チャット画面の左下「+」をタップし、インビテーションを選択





先ほど保存した、インビテーションカードのテンプレートが表示されるはずです。タップしましょう。





あとは、前述しているような形で、メッセージテキストを入力して送信すれば、お客様のアプリにカードが送られます。


いかがだったでしょうか。
店舗で美歴を導入しているサロン様では、このように、各自の端末を使いつつ、役割分担をして運用することも可能です。

上級編みたいな使い方ですが、このような運用もぜひチェックしてください!
記事筆者:藤波裕樹